除毛クリームってどこの体毛もOK?

除毛クリームってどこの体毛もOK?

除毛クリームは腕や足、ワキなどに使えますから、顔やデリケートゾーンに使っても問題がないようにも思えます。しかし除毛クリームは、アルカリが持つ体毛のタンパク質を溶かす作用をうまく活用したアイテムです。

肌もタンパク質で作られていますから、むやみやたらに使うのはよくありません。特に、多くの人に見られる顔面や皮膚が薄いVIOラインに活用してしまうと、影響が出てしまいます。

したがって、商品の注意事項に記載された部位にだけ利用することを心がけましょう。ただし、最近では顔やVIOラインを含む全身に使えるタイプの除毛クリームが登場しています。

このタイプの除毛クリームには美肌成分や保湿成分も配合されており、香りも心地よいのが一般的です。美肌効果も狙いながら全身すっきりしたいという方にはおすすめの商品です。

すね毛に効果のない除毛クリームってあるの?

すね毛に効果のない除毛クリームってあるの?

すね毛のムダ毛ケアの一手段として除毛クリームが挙げられますが、ネット上では「効果ない」といった意見も散見されます。

除毛クリームは、クリームの成分が肌表面から露出している毛のたんぱく質を溶かし、それをクリームごと取り除くことでムダ毛の処理をしています。

肌の中に隠れている部分の毛には効果がありませんので、毛根への作用はなく、根本から毛を抜いているわけではありません。

残っている部分が伸びて外に出てくれば、また生えてきたと感じるため、「効果がない」と感じてしまう人もいるのでしょう。

生えてこないようにするためには、エステや病院で「脱毛」することが必要になります。「除毛」と「脱毛」の概念を混同してしまっているため、間違った意見を持ってしまうのでしょう。

除毛という観点から見れば、除毛クリームに効果がないということは決してありません。

すね毛用除毛クリームを他の毛に使ったらどうなるの?

すね毛用除毛クリームを他の毛に使ったらどうなるの?

すね毛や腕の毛など、一度に広範囲のムダ毛をきれいに処理できるとあって人気の除毛クリームですが、剃刀ではありがちな剃り跡や剃り残しが起こりにくいというのも人気の一つです。

また、剃刀では毛の断面が尖っているので、しばらくするとチクチクした嫌な刺激が気になりだします。その点、除毛クリームでは除毛したい部分に塗るだけで良いので簡単ですが、他の毛に、どんな場所に使っても問題ないのでしょうか?

除毛クリームは、ムダ毛のたんぱく質を溶かして処理するクリームです。ムダ毛だけでなく、肌も主成分もたんぱく質ですから、刺激がないとは言えません。

特に、皮膚が薄くて敏感な部分はトラブルも起こりやすくなります。事前にパッチテストで安全性を十分確認しなければなりませんし、そういった部分への使用は極力避けるのが安全です。